FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『優しい音楽』 瀬尾まいこ

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌

『幸福な食卓』 瀬尾まいこ


幸福な食卓 (講談社文庫)

幸福な食卓 (講談社文庫)


幸福な食卓 (講談社文庫)

 『幸福な食卓』
  著者・瀬尾まいこ
  出版社・講談社
  出版年・2007年6月
  評価・☆☆☆☆☆

父さんは父さんを辞めてしまい、母さんは別居中、お兄ちゃんの直ちゃんは晴耕雨読の生活。こんなぐちゃぐちゃな家族の一員である佐和子。辛いことを乗り越え、彼女が中学から高校へと成長する物語。

タイトルに「食卓」とつくように、物語の中で食事をするシーンや料理がよく出てきます。
佐和子が辛い経験をし元気のないときに食べたシュークリーム、佐和子を元気付けようと家族が作った佐和子の好物。いろんなものが出てくるけど、この料理が相手を思って作った心のこもった料理で印象的でした。

人は自分の知らないところで支えられています。
佐和子も直ちゃんの彼女のヨシコさんにそのことを言われ気がつきます。
私も気がついていなかったけど、父や母にいろいろ助けられているんだろうな。祖母には本当にいろいろ助けられています。改めてそのことに気づかされて、感謝の気持ちを持ちました。

辛いこともあったけど、最後には家族がまあるく収まり、幸福な食卓を囲みます。
佐和子は「幸福な食卓」があったから、辛い時期から立ち直って元気になれたのではないか、と思います。
最近は家族で食卓を囲むということがほとんどない家庭も多いようです。みんな忙しいのだろうけど、家族で食卓を囲み、楽しく食事をするのって大切です。
ハッピーな家族の物語を読んで、私もハッピーな気持ちになりました。



↓たくさんの書評・レビュー・感想が集まっています↓
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村



テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。