スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ひざ痛、股関節痛は自分で治せる』 大谷内輝夫


ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる! (ビタミン文庫)

ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる! (ビタミン文庫)


ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる! (ビタミン文庫)

 『ひざ痛、股関節痛は自分で治せる―つらい痛みが解消し、歩行も正座もできる!』
  著者・大谷内輝夫
  出版社・マキノ出版
  出版年・2006年10月
  評価・☆☆☆

股関節が痛いです。大雪が降った次の日に転んでお尻の横を打って痛くなってしまいました。最初は歩けない状態だったのですが、今は何とか歩けています。
早く股関節痛を治したい!と思い読んでみました。

股関節痛は骨だけの問題ではなく、筋肉のアンバランスや筋力が弱く股関節を支えられないのが問題で起こるそうです。
病院でレントゲンを撮ってもらっても骨に異常はなく、先生も何だかよく分かっていないような感じでした。骨ではなく筋肉に問題があるのであれば、レントゲンを撮っても分かりませんよね。

股関節痛を治す運動プログラム4種を紹介しているのですが、簡単にできるもので、股関節が痛む人でも無理なくできます。体験談でも言っているように、即効果があるようなものではないけど、続けると痛みが和らいでくるようです。

ひざ痛30年、40年という舞踊家の人の体験談が載っていて、この方も運動プログラムによって改善したそうです。一生正座ができない、と医師に言われた人も運動プログラムにより、正座ができるようになりました。
何十年という長い痛み、医師に見放された人でも改善する、というのに驚き、希望が見えました。

同じ著者の本『股関節痛を自分で治す本股関節痛を自分で治す本』には違った運動が載っているので、こちらもあわせて読みたいです。



書評・レビューブログランキング
おすすめ本ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。