スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『お金と人生の真実』 本田健


お金と人生の真実

お金と人生の真実

新品価格
¥1,680から
amazon


お金と人生の真実

 『お金と人生の真実』
  著者・本田健
  出版社・サンマーク出版
  出版年・2010年11月
  評価・☆☆☆

お金とは何なのか、お金とどう付き合っていけばいいのかを述べたのが本書。

お金があれば幸せになれるのか?
お金がなくて困っている人、お金があっても破産してしまう人、お金と仲良く付き合っている人・・・お金との付き合いは、人それぞれです。

ボクシングのマイク・タイソンは、1試合で36億円も稼ぐ選手でした。しかし、2004年に自己破産。
彼だけでなく、何億と稼いでいても破産してしまう人がいます。これは、お金に関する無知、付き合い方がうまくできていないからです。

お金との付き合い方、お金に対するイメージ(お金は使ってはいけない、入ってきたら使わなければなど)は、親や育った環境によって作られます。
自分のお金感がどんなものか、どうやって作られたかを知ることは大切です。知ることによってマイナスイメージを変え、お金とよい付き合いが出来るようになります。

お金を儲ければいい、お金の奴隷、お金に振り回されるのではなく、お金と自由に付き合う、お金を楽しく使っていきましょう、ということです。

本田健さんは、ティーバッグでお茶を入れるとき、1つで最低2杯出そうとスプーンの後ろで押しているそうです。贅沢、庶民的でないというイメージがあったので、本田健さんでもこういうことをするんだ、普通の人なんだな、とほっとしました。


書評・レビューブログランキング
おすすめ本ブログランキング
10位以内ランクイン!

スポンサーサイト

テーマ : 読書感想 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。